トイレットペーパーの価格比較とレビュー

ネット通販の底値や仕様等の参考に。画像付きのレビューも書いてます。

スポンサーサイト

 スポンサー広告   Comment(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スポンサー広告」カテゴリの最新記事

エルモア カラーロール シングル(旧製品)【画像付きレビュー】

エルモア カラーロール シングル(旧製品)

今回レビューさせて頂くトイレットペーパーはカミ商事のエルモア カラーロール シングルです。
ダブルとシングルの他に白色とピンク色の2種類がありますが、個人的に色がついている方が華やかで好みだったのでピンク色を選んでみました。

購入後に気づいたことなのですが、この製品はすでにリニューアルされており、パッケージだけでなく、仕様の変更もされているみたいです。

せっかく購入するのならリニューアル後の改良された製品を購入したかったですが、それはまた今度買ってみることにして、良い機会なのでリニューアル前後でどのような変化があるのかを、今後、レビューできればと思っています。
今回のレビューはリニューアル前の製品のレビューのみとなりますのであしからず。

【仕様】
・重ね枚数/シングル
・パック数/1パック12ロール入り
・ロール仕様/ロール幅:114mm×長さ:60m
・香料/ほんのりさわやかな花の香り
・ミシン目/あり
・芯/あり(芯径42mm)
・生産国/日本
・地色/ピンク
・プリント/なし
・エンボス加工/あり
・材質/ピュアパルプ100%

【製品レビュー】
総評
見た目、香りが良く、使いやすいトイレットペーパー

良い点
・香りが控え目で良い
・ペーパーがピンク色で見た目が良い
・長さが60mだが、紙はそれほど薄くなくしっかりしている

悪い点
・やわらかいペーパーに慣れている人だと、少し肌当たりが悪いかもしれない

香り
・かなり控え目で良い香り(香りは芯についています)

---要点別の評価---
肌当たりの良さ
・少しざらっとしている

紙の厚さ
・やや薄い

エンボス加工
・全体的に細かいエンボス加工が施されている

紙くずの出にくさ(紙の崩れやすさ)
・少し出る

切り取りやすさ
・問題無く切り取りやすい

価格の安さ
・普通

【表面の画像(クリックで拡大)】
エルモア1
エルモア2
エルモア3
エルモア4
「エルモア」カテゴリの最新記事
  • エルモア カラーロール シングル(旧製品)【画像付きレビュー】
  • エルモア カラーロール シングル
  • エルモア カラーロール ダブル
  • エルモア フレグランス シングル(旧製品)
  • 【エルモア 芯なしロール 200m巻】最安値
  • コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    エンボス加工とは
    ペーパーの表面に付けられている凹凸のこと

    凹凸の形や間隔、深さはさまざまであり
    均等に凹凸が施されているものもあれば、
    模様のように凹凸が施されているものもあります

    各メーカー独自の技術が使われており、肌触りや使用感の向上のためにエンボス加工が施されています

    ウォシュレット用のペーパーでは、張り付きにくくしたり、水分をよく吸収するようなエンボス加工がされているものもあります
    プロフィール

    はやま

    Author:はやま
    自分に合ったトイレットペーパーを
    選ぶべし!


    通販で荷物を削減しましょう

    *好きなトイレットペーパー*
    ・安くて経済的
    ・エンボス加工がしっかり
    ・シングル
    ・香り控え目




    こんなトイレットペーパーがあるよ!
    こんなトイレットペーパーを使ってます!
    等々ありましたら、

    個別記事ページのコメント
    又はブロともメッセージ
    又はメールフォーム(別窓で開きます)

    いずれかの方法でご連絡いただけますと嬉しいです。
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。